2014年12月20日

高血圧予防に役立つ特定保健用食品「トクホ」

特定保健用食品=「トクホ」とは、健康を保つ効果のある成分を含んでいることが医学的・栄養学的に証明されていて、なおかつ具体的な用途を表示できる食品のことをいいます。
たとえば、「おなかの調子を整える食品」、「コレステロールが高めの方の食品」、「歯を丈夫で健康にする食品」、「血糖値が気になり始めた方の食品」といった具合に、ある特定の症状に対して、どんな成分が効果を発揮するのかということが、具体的に明記されています。
特定保健用食品は、摂取しやすいお茶やスープ、お菓子のような形態で、スーパーやドラッグストアなどで購入できます。とはいえ、特定保健用食品はあくまで食事療法を補助する食品ですから、過信するのは問題です。とくに、高血圧と診断されて薬を処方されている場合は、必ず主治医に相談してから利用しましょう。

特定保健用食品は効果別に分類されますが、そのなかには「血圧が高めの方の食品」という項目があり、それらの食品には、「ペプチド類」あるいは「杜仲葉配合体」という物質が含まれています。ペプチドは、血管を収縮させるホルモンの生成を抑えるとともに、血圧を下げる物質が分解されてしまうのを阻止する働きがあります。

トクホではありませんが『ライオンの「トマト酢生活」』も評判のいい血圧を下げる健康食品です
posted by Blood pressure at 11:24 | Comment(0) | 食材
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: