2016年09月19日

[レポート]発酵黒豆エキスで体温が上がり、冷え症、肩こり、耳鳴りまでも改善血圧は200→110mmHGに下がった

私は、普段から平熱が低く、いつ測っても35度くらいしかありません。34度台になることもしばしばあり、冷え症は長年の悩みでした。手足の先はいつも冷たくとてもストレスでした。冬になると、手足の先は白っぽくなり、痛くなります。

しかし、発酵黒豆エキスを飲むようになつてからはその悩みが改善。私は1日におちょこ半分の量(約25cc)しか飲んでいませんでしたが、平熱が1度も上がって36度台になりました。かかりつけの病院の看護師さんもこの変化には大変おどろいていました。体温計が壊れたと思ったのか、「もう一度測ってもらえますか?」と言われたこともあります。

息子も私の体温が低いことを知っていますから、私が薄着で過ごすようになったことを初めは心配していました。

私が住んでいる北海道は、冬になるとたくさんの雪が降り、雪かきは毎日の日課です。雪が降る中、薄着で雪かきをする姿を見た息子は飛んできて、「そんな薄着でどうしたの! 風邪ひくからもっと着込んで」と言っていたほど。そのくらい私の体質が変化したというわけです。

発酵黒豆エキスには、きっと血行がよくなる成分が含まれているのでしょう、飲むと体がポカポカとしてくるのがわかります。ほかにも、どんな貼り薬でもよくならなかった肩こりが改善しました。

その後、耳鳴りや不整脈まで改善し、視力も上がったんですよ。一時は200mmHGを超えていた血圧も発酵黒豆エキスを飲むようになってから110mmHGになり、降圧剤ももう少しで止められそうです。私はあまり薬が好きではありません。科学的なものよりも、発酵黒豆エキスのように自然にある原料で作られたもののほうが安心できるからです。これからも食べるものに気をつけな射ら発酵黒豆エキスを飲んで元気に過ごしたいと思います。

私以外にも発酵黒豆エキスで元気になられた方々の体験談はこちらです。

posted by Blood pressure at 10:18 | Comment(0) | 発酵黒豆
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: